読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミラクルニキ☆攻略ブログ

イベントクエストおすすめコーデを攻略☆ミ

会社設立freeeで会社を作ってみました①

起業しちゃいました

移住した徳島県美波町で8月に会社を作りました。
といってもまだまだ準備中で、個人事業に毛が生えたレベルですけどね。

ちょうど会社を作ろうというタイミングでサービス開始した「会社設立freee」を利用したので、せっかくだから感想を残します。
(細かいことは忘れ始めていますが)
www.freee.co.jp
私もいまだに会社法とかよく分かってないので、会社を設立するときは自身で調べるか専門家に相談してくださいね。

準備

「会社設立freee」に登録・ログインして、まずは「準備」ページの各項目を埋めていくことからスタートします。
とくに気を付けたほうがよかった箇所を列挙します。

会社の所在地

会社の本店所在地は基本どこでも登記することができます。
賃貸物件の場合は事務所利用NGな場合もありますので家主さんに確認しましょう。

美波町では町役場の住所を使ってもOKということです。
うちは借家なのでサテライトオフィス関連施設の住所を使わせていただきました。
(お役所関連の郵便物はこちらに届きます)

また自宅以外の場所を本店所在地にすると銀行開設に必要な書類が増えたりするので、とくに問題なければ自宅住所を本店所在地にしたほうが後で面倒がありません。

登記後の本店所在地の変更は10万円近くかかります。

本店所在地は番地なしの「○○町」までの記載にしておけば、同じ町内で会社移転するなら登記の変更が必要ないそうです。

「会社設立freee」では書類をPDFにするときに自動で町名までしか記載されない仕様になっていました。
番地まで入れたほうがいい場合は、手入力で書き込みましょう。

私は番地を省いて登記したんですけど、freeeと連携した銀行開設サービスを利用するときに番地が入っていなくて書類不備になってしまいました。
すぐに町内で本社移転する予定がなければ、普通に番地まで登記したほうがいいかもしれません。
(いろんな書類が完全一致していないと不備になる場合が多いので)

登記する会社の所在地について、気をつけることはありますか? | 起業・会社設立ならドリームゲート - ベンチャー・起業家支援サイト

資本金

公証人から、もし会社が大きくなったときのため株式数は多くしておいたほうがいいとアドバイスされました。
出資金100万円で、10000株(1株100円)にしました。

資本金の入金は定款認証の後

資本金の払込は「定款の認証日以後」です。
(認証日と同じ日でもよい)

先に会社設立用の口座(発起人名義)を作っておいてもいいですが、まだ資本金を払込んではいけません。
sougyou.biz

決算期

こまかい損得はいろいろあるようですが、うちは早く会社を作ってしまいたかったので8月中旬設立にしました。
決算期は8/1~になります。
www.firstep.jp

広告の方法(1000円/年)

株式会社は経営状況などの情報を公開する必要があります。
四季報とかに載ってるあれですね。
官報に掲載すると6万円ほどかかるそうなので、webで広告することにしました。

自分でwebで広告ページを作ってURLを登録する方法もありましたが、大変そうなのでfreeeの電子公告サービス(1000円/年を利用しました。
ぶっちゃけ個人事業レベルでは広告をちゃんと公開していない会社さんも多いそうです。

印鑑

個人の実印を印鑑登録して印鑑証明を2枚用意します。
しばらくこの個人実印の出番が多くなります。
会社印は大詰めまで使いませんが、いざ必要になってから作るとあわただしくなるので早めに会社印も作っておきましょう。

会社を設立する

必要な情報を入力し終えたら「会社を設立する」ボタンを押します。
ここまではまだ後からいくらでも修正できるので、とりあえず次へ行きましょう。

会社設立freeeで会社を作ってみました②」へ続く。
blog.rpgame.xyz