読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミラクルニキ☆攻略ブログ

イベントクエストおすすめコーデを攻略☆ミ

若者にも増える「糖尿病」。喉が渇く、空腹感などの症状に注意!妊娠中も食事改善で予防しよう

その他

甘党勇者みゃこです。

最近「やたら喉が渇く」「ずっと空腹感があり、味の濃いものが食べたくて仕方がない」という謎の症状に見舞われていまして。
PMS的なやつかなーと思ってたんですけど、もしかして糖尿病?という疑いがあったので調べてみました。

糖尿病

やはり「異常に喉が渇く」「食事をしたのにお腹が空いている気がする」というのは糖尿病の症状でもあるようです。

糖尿病の2大原因は「食事習慣」と「運動不足」。
私は日常的に甘いものを食べ、1週間以上外に出ないこともザラ。
はい、役満です。

しかしたんに甘いものを食べなければ大丈夫ということではありません。
脂質や糖質の多い食事をしている若い人や、痩せていても内臓に脂肪がついているといった人も予備軍となりえます。

妊娠糖尿病

私は病院がきらいで普段は極力行かないんですけど、妊娠中はそうもいってられません。
検診で月イチ~隔週、臨月ちかくなると毎週まじめに通院していました。

私がかかっていた意識高い産婦人科の先生は、けっこう厳しい女医さん。
「将来は糖尿病の予備軍」
「ミカンばっかり食うな」←なぜ分かる!?(何も言ってないのに)
「甘いものをやめて根菜を食え」
と、毎回めっちゃ食事指導を受けました。

しかし妊娠中のストレスに勝てず、ついついお菓子やピザに手がのびてしまい・・・。
このままいくと妊娠糖尿病になる」といわれ、ついに検査をすることに。

日頃の運動不足に加え、切迫気味で動けなかった影響もあったのかも?

検査

妊娠糖尿病の検査は、クソ甘い炭酸水を数時間おきに飲んで負荷をかけ、血糖値の上昇を見るというものでした。
もうね、これが辛い。

ただでさえ臨月で早く帰りたいのに、あいだ数時間おかないといけないので病院内でだらだら時間をつぶすのがとにかく辛かったです。

胎児への影響

そして気になるのが胎児への影響。
いちばん分かりやすいのが「巨大児になる」というもの。

ママが脂肪過多だと胎児が太るというのは、そりゃそうだという感じ。
うちの娘もエコーでは「週数のわりに頭が大きい」とか言われていました。

生まれたときも3500g超えと、女児としては大きい部類。
今のところとくに何の問題もなくすくすく育ってくれてますけどね。

本当に怖い糖尿病

じつは昨年、義父が心臓系の疾患で入院しまして。
普通だったら痛みで耐えられなくなるほど悪化していたにもかかわらず、自覚症状がないため発見が遅れてしまったんですね。

その原因も、以前からの持病「糖尿病」でした。

痛みを感じなくなる

これは「糖尿病神経障害」という症状で、熱や痛みを感じにくくなるんです。
思い返してみれば、義父のあとの風呂が異常に熱かったり、血が出るほど全身を掻きむしっても本人は全く意に介さないといったことがありました。

痛みを感じないということは、あらゆる体の不調に気づきにくいということなんですね。
ある日とつぜん別の病気でバッタリと倒れてしまわないためにも、生活習慣を見なおしていきたいと思います。

大塚食品 マイサイズ 欧風カレー 150g×10個

大塚食品 マイサイズ 欧風カレー 150g×10個

大塚食品 マイサイズ 親子丼 150g×10個

大塚食品 マイサイズ 親子丼 150g×10個