ミラクルニキ☆攻略ブログ

イベントクエストおすすめコーデを攻略☆ミ

ブログを書く意味。ブログ運営の教科書

なぜブログを書くのか?

ブログを開始して数カ月が経ちました。
なぜブログを書いているのか?ブログをやる意味は?と聞かれると、まだハッキリとした答えはみつかっていません。

ブログを始めた理由は、直感的に「なんか呼ばれてる気がした」から。
文章力が上がるのか、よい出会いがあるのか、何かの仕事につながるのか分かりませんけどなにかが起こりそうな予感がしたんです。

まだまだ道半ばではありますが、良い影響はいろいろありました。
こんな大したことないブログですけど、私なりの「ブログ運営の教科書」を記していきたいと思います。

ブログ運営のコツ

唯一のコツは「辞めないこと」。
このブログも亀の歩みですけど「めっちゃやるわけでもないが、辞めるわけでもない」という感じで地味にやっています。

ネット記事で「ブログは資産を作るつもりでやれ」というのを読みました。
通帳の現金がちょっとずつ増えていくのに快感を覚える人には向いていると思います。

私も地味な作業をコツコツやるのは何気に好きなので、1日1記事目標くらいでやっています。

自分で考えないとダメ

ブログのノウハウに関する書籍などはたくさん出ていますが、最終的には自分で考えることが大事です。
本などを参考にするのはいいですけど、自分に合ったパターンというのは自分にしかわかりません。
その本を書いたのはあなたではないのですから、自分の体質にあったブログ運営というのは自分で編み出すしかないです。

人気ブログを目指すのであれば、既存のパターンをなぞっていてはムリです。
むしろ逆張りするくらいの勢いでないと難しいでしょう。

ブログのあゆみ

収益やPVを一定の目安にしている方は、数字が伸びないと心が折れそうになるときもあると思います。
上手い人は1カ月とか数記事でドカーンと数字が跳ねるんでしょうけど、普通にテンション低めでやっていた私はこんな感じの流れになってます。

アドセンスが0円の日がなくなる

100記事くらい書いて月10000PVを超えたあたりから、毎日最低でも数円の収益があるようになります。

アドセンスが毎日数十円~数百円あるようになる

150記事を超えたあたりから、アドセンスがじわじわと上がってきました。
はてなブックマークやシェアなどでたくさん読まれが記事がいくつかあったのも要因かもしれません。

アドセンスが100円を下らなくなる

200記事あたりからアドセンスが100円を切る日が少なくなってきました。
たまにPVが増えた日は1000円以上あることも。
記事の更新は減ったのにPVは下がらないので、検索流入むけの記事が安定してきた感じ。

数百円~4ケタ安定

200記事超えてからは更新をサボり気味でしたけど、数百円は安定するようになりました。
たまに過去記事がシェアされて4桁いくこともチラホラ。

このあたりから「量より質」を重視しはじめています。
あるていど数字の統計が取れるので、PVや収益が低いページは統廃合・リライトをしていっています。

ブログタイトルのつけ方

これからブログをはじめる方は、「いつか出す本のタイトル」をつけるつもりでブログ名をつけるといいと思います。

アイコン

ブログタイトルとアイコンはこだわりがあったほうが愛着がわきます。
他人から見たらアイコンの人が喋ってるイメージになるので、タイトルやアイコンは「どういうイメージを持たれたいか」で考えましょう。
どういう内容のブログにするかで、与えたいイメージも変わると思います。

方向性が定まっていないうちはあまり変なイメージがつかない無難なものにして、方向性が定まってきたら変えるという方法でもいいと思います。
タイトルとアイコンに何かしら関連性があったり、クスっと笑えるような取り合わせだと目を引きやすいと思います。

パワポ

「ブログにオリジナルの絵を載せると目を引く」というテクニックもよく目にしますね。
といっても絵が描けない人はどうすればいいのでしょう。
私はデジタル絵はあまり得意ではないし、絵を描くのは時間がかかるため記事を書くスピードに追い付きません。

そんな私のつよい味方「パワーポイント」。
仕事で図解くらいならしたことがある人も多いのでは?
簡単な絵ならパワポの図形を組み合わせて描くことができます。
(下記の記事でやってみました)
ao385.hateblo.jp
絵心がない人でもパワポ心がある人は是非おためしを!

【ワンポイント誰得English】
I haven't met the right person yet.
(私はまだ運命の人に出会っていない)

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方