ミラクルニキ☆攻略ブログ

イベントクエストおすすめコーデを攻略☆ミ

はじめての「ロジカルシンキング入門」はschoo動画で。本よりおすすめweb教室、練習問題トレーニングも

ロジカルシンキング」と聞いて、どんなイメージが浮かびますか?
f:id:ao385:20151203041716j:plain
なんか難しそう、自分にはムリだな、メガネキャラが言いそう・・・・
私もそう思っていました。

でも仕事や日常のちょっとしたことでモヤモヤ悩んでいる人にこそ、問題解決のツールとして取り入れてみる価値がありそうですよ。

さっそくネットで情報収集してみました。

動画学習サイト「schoo(スクー)」

本を読む時間が取れない方におすすめなのが「schoo(スクー)」というサービス。
仕事に使えるスキルやノウハウを、オンラインで学習できる動画サイトです。

会員登録をすれば24時間くらいは無料で利用できたので、さっそく視聴。
読書する体力気力が衰えてきた私でも、動画を見るだけなので気楽にはじめられます。

受講した講座は、こちら。schoo.jp
TOP写真こそイケイケなベンチャーっぽい感じですが、講義はNHK番組のような雰囲気で進みます。
講師はすごく物腰のやわらかいコンサル会社の社長さん。
なんとこの先生、私と同い年くらいだそうです。私ももっと落ち着かなければ・・・!

この動画は全3回のうちの2回目ですが、丁寧におさらいをされているので、いきなりこちらから見ても問題ありませんでした。

ロジカルシンキングとは?

この講座ではロジカルシンキングを「問題の検討材料を正しく洗い出す方法」としています。

「問題」の定義

「具体的にどうなりたいか、どうありたいか」と、「現状はどういう状況であるか」。
この間にあるものが「問題」と定義されています。

ロジカルシンキングのためには、まず「答えを出せる問題」を設定することが必要。
それから検討条件を洗い出していきます。

mece(ミーシー)の意味

ロジカルシンキングの手法のひとつとして「mece(ミーシー)」が紹介されています。

MECE(ミーシーもしくはミッシー、Mutually Exclusive and Collectively Exhaustiveの略)とは、「相互に排他的な項目」による「完全な全体集合」を意味する言葉である。 要するに「重複なく・漏れなく」という意味である。経営学、経営コンサルティングなどの領域でよく使われる言葉である。

meceとは何か?

目的は相手(自分)が納得する答えを出すこと。
そのための検討材料を「重複なく・漏れなく」洗い出す。それがmeceという方法。
ひとつの考え方(論)を構築するものあって、確実な回答を出すものではないと解説されています。

検討材料を「重複なく・漏れなく」洗い出すためには、マトリックス図を使うといいとのこと。www.sk-quality.com

例題

「把握する全体を定義する」⇒「切り口(解釈)を用意していく」という流れを実践するために、いくつかの例題が出題されます。
これがけっこう難しい。

とくに動画の37:22~の、
「ある会社で残業している社員にお弁当を支給するよう命じられた。調達方法についてMECEになるよう検討材料を洗い出すにはどうすればいいか?」
という例題。

なにから考えていいのか、とっかかりが分からず悩みました。
「毎日の食事の用意が面倒だから、どうすればいいか?」と置き換えてみると考えやすいかもしれません。

ぜひ動画を見て一緒に考えてみてください。頭の体操になりますよ。


起業の研修でも使われているロジカルシンキング
あなたも日常に取り入れてみてはいかがでしょうか?

ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル (Best solution)

ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル (Best solution)

化物語 羽川翼 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

化物語 羽川翼 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

ビジュアル ロジカル・シンキング (日経文庫) (日経文庫ビジュアル)

ビジュアル ロジカル・シンキング (日経文庫) (日経文庫ビジュアル)

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則