読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミラクルニキ☆攻略ブログ

イベントクエストおすすめコーデを攻略☆ミ

「持ち家vs賃貸」比較はもう古い!土地やマンションを所有せず外に居場所をもつという考え方

先日ふとマリー・アントワネットについてwikiで調べていたんですけどね。

ベルサイユ宮殿って国王一家だけでなく、他にも色々な貴族とかが住んでいたんだそうです。
アントワネットは自分(と家族)だけの居場所として「プチ・トリアノン」という離宮を持っていました。彼女が生前最も愛した場所ともいわれています。

ちょっとした村くらいの敷地からなる「プチ・トリアノン」。
さすがに一国の王妃ともなれば、こんな広大な家(?)が持てるんだな~と思う一方、
一国の王妃でも占有できる面積ってこの程度の広さなんだと、少しガッカリもしました。


私の身近に、東京の一等地にけっこう大きな家を持っている人がいるんですけどね。
たしかに広いし立派なお家なんですけど「これだけ資産を持っていても、占有できる面積ってこの程度なんだ」と、やっぱり思ってしまいます。
東京は土地の値段がケタ違いですからね。


私は超インドア派なので「仕事部屋」「趣味の作業場」「ホームシアター」など家の中でなんでもできる、地下室とかあるような家が理想だったんですけど。
土地を占有するのって、めちゃくちゃコスパ悪いんですよね。

たかが家のためにどれだけのコストを支払わなければいけないのかと。
だいたい映画なんて年に何本も見ないですし。


私は賃貸派でも持ち家派でもありません。
どちらにもメリットやデメリットをそこまで感じていないんです。

しかし最近、どちらにせよ「住居にコストをかけること」そのものが良いことと思わなくなってきました。
今の収入のまま安い家に住むなら、家にいる時間が多くなるのでストレスでしょうし
高い家に住むなら仕事を増やさないといけないので、せっかくのいい家で過ごす時間が減るでしょう。

不動産じたいがオワコンになるのも、そう遠くない未来なのではないでしょうか。
「不動産=資産」という神話が崩れはじめている気がします。


仕事場=カフェやコワーキングスペース
書斎=図書館
庭=公園
といった具合に公共施設やお店をうまく利用して、外に居場所を持ちつつ家にかけるコストを下げるのが一番いいのではと今は考えています。

あなたはどう思われますか?