ミラクルニキ☆攻略ブログ

イベントクエストおすすめコーデを攻略☆ミ

「RPGツクール」で1000万円はもらえなかったけど。

勇者みゃこです。

RPGツクール」ってご存じですか?
ドラクエみたいなゲームを作れるソフトです。
最新版の「RPGツクールMV」が昨年末に発売されました。

私がRPGツクールをはじめて触ったのはスーパーファミコン版の「スーパーダンテ」か、パソコン版の「95」のどちらかだったと思います。
それまでにもPC98の「だんだんダンジョン」や、セガサターンの「デザエモン」などで遊んでいたんですけどね。

RPGツクールで10万円もらった話

作品を完成させることもなく、ただ遊んでいただけのツクールシリーズ
しかしその数年後「RPGツクール2000」が発売されました。

自分だけのデクストップパソコンを手に入れたこともあり、すぐにソフトを購入。
半年かけて勢いでゲームを完成させました。

ツクールコンテスト

できたゲームを、そのとき開催されていたツクール作品のコンテストに応募。
最高賞金はなんと1000万というコンテストでしたから「もし大きな賞が取れたら専門学校に行きたいな~!」などと夢想していました。

しかし、結果は「佳作」。
賞金10万円。
それでもありがたかったですけどね。
たしかプリンターなどの購入資金にしたと思います。

就職活動

その後、同人誌印刷のアルバイトをやめて就職することになりました。
当時出てきたばかりの携帯(ガラケー)ゲームアプリの業界に、まったくの未経験ながらも果敢にアタック。
なにもアピールできることがなかったため、ダメ元で「RPGツクールで賞を取ったよ!」と経歴書に書きました。

すると運よく採用。
結果的には、専門学校に行くよりも遥かに勉強となる実務をやらせてもらいました。

「この子RPG作れるんだって!」と、その会社ではじめてのRPG案件を無茶振りされて、泣きながら仕事したのも良い思い出です。

布教。

というわけで、みんなRPGツクールやろうぜ!
最新の「RPGツクールMV」はjavascriptも使えるので、プログラムの勉強にもなります。

RPGツクールMV

RPGツクールMV

ゲームアプリ業界もそれはそれは大変な業界ですけど、まあ仕事なんて大抵ブラックなもんですよ!