読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生はRPGだ。

漫画とゲームとアニメなどの雑記ブログ

IOT(アイオーティー)元年らしいので電子工作キットやってみた。

電子工作

勇者みゃこです。
昨年くらいからIOT(アイオーティー)元年と騒がれていますね。

IOTとはインターネットオブシングス(Internet of Things)の略。
いろんな「モノ」をインターネットにつなぐサムシング的なやつです。
代表的な例だと、体重計をクラウドにつないで体重をビッグデータ化するといったことが可能だとか。

最近アイオーティーアイオーティーと聞く機会が増えたためか、夫が秋葉原で電気工作セットを買ってきました。

サンハヤト小型ブレッドボードパーツセット

こちらはLEDを光らせたりブザーを鳴らしたりできるセット。
はんだづけ不要で手軽に電子工作を実験できます。
f:id:ao385:20160306155622j:plain
小さい部品がたくさん入ってます。

足が長い部品は下をカットして使います。
LEDのみプラスマイナスが決まっているようなので、カットする前にマジックなどで印をつけましょう。
f:id:ao385:20160307215235p:plain

電気をそのまま流すと部品が壊れるので、抵抗を入れて繋いでいきます。
そういえば抵抗=Ω(オーム)って小学校で習いましたね。

f:id:ao385:20160306155729j:plain
電池をつなぐと無事にLEDが電灯。やったね!

他にも押してる間だけ電気が流れるボタンや、左右に電気を分岐させられるスイッチなどがついていて色々と遊べます。
f:id:ao385:20160306155803j:plain
抵抗とボタンを組み合わせてミニミニ電子オルガンも作れると説明書に書いてありました。

スイッチを使って「右だとブザーが鳴る、左だとLEDが光る」にも挑戦。
f:id:ao385:20160308004042j:plain

パズルみたいに楽しめるので、お子さんの夏休みの自由研究にも良さそう。
娘が小学生くらいになったら一緒にやってみたいです。