ミラクルニキ☆攻略ブログ

イベントクエストおすすめコーデを攻略☆ミ

クレヒスって何?どういう意味?クレジットカードヒストリーの作り方

使ってないのも考えもの?

クレヒス=クレジットヒストリーとは、クレジットカードの利用履歴のこと。
専門機関が管理している情報で、自分のクレヒスをネットで確認することもできます。
(※有料、1000円かかります)
www.cic.co.jp

ブラックリストに載っていて、クレジットカードが作れない」みたいな話を聞いたことありませんか?
これはクレヒスがわるくて、カード審査に落ちている状態なんだそうです。

クレヒスを作る?

クレジットカートなんて本当は「持たない、使わない」が一番だと思いますよね。
でも一度もクレカを作ったことがない人は「スーパーホワイト」と呼ばれ、逆に審査に通りにくくなるんですって。
具体的には30歳以上でクレジットカードヒストリーがないと「信用情報がなにもない」状態となってしまうそうです。

個人的にクレカ作りまくるのはオススメしませんが、メインとなる1枚だけは20代のうちに作っておいたほうが良さそうです。

クレヒスを積む

将来的に良い信用情報を得るためには、良いクレヒスを積み上げていくことが大事です。

毎月使う

「請求した日にきちんと引き落としできた」という事実を積み重ねることで、よいクレヒスとなります。
公共料金の支払いなどをクレカ払いにしておくといいかも?
ただし引き落としできないと悪いクレヒスになってしまいます。
引き落とし口座を給与受取口座と同じにしておくなど工夫が必要です。

1枚のカードを大切に

いろんなカードで支払いをするよりも、ひとつのカードにまとめたほうがいいようです。
1枚のクレジットカードを長い間持っていることでも、よいクレヒスとなるそうです。

あまり沢山カードをつくらずに1枚を大事に使っていくのがいいと思います。

クレヒスが悪くなる行動

逆に悪い行動をするとクレヒスも悪いものになってしまいます。
将来ローンを組むときにも不利になりますから、クレヒスが悪くなる行動は控えましょう。

支払いを滞納する

滞納するとクレヒスがブラックリスト化するので絶対やめましょう。
とにかく自分が支払える金額以上の買い物をしないことです。

引き落とし口座の管理不足でうっかり滞納してしまってもアウトです。
すぐコールセンターに電話すればセーフになることもありますが、引き落とし口座の残高は毎月確認したほうがいいです。

カードローンを利用する

カードローンはどういう理由であれ利用はおすすめしません。
「借金をした」というクレヒスにもなります。

また「分割払い」も借金ですから、できるだけ一括払いにしましょう。
分割しすぎると支払い能力が低いとみなされることもあるようです。


便利なクレジットカードですが「必要以上に作らない」「でも最低1枚は作っておく」「絶対滞納しない」の三原則を強くおすすめいたします。
blog.rpgame.xyz