読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミラクルニキ☆攻略ブログ

イベントクエストおすすめコーデを攻略☆ミ

Windows10パソコンが重いときに試したコマンド「netsh winsock reset」

アプリ制作

ブラウザ(Chrome)が起動しない

昨年買ったノートパソコン(LAVIE)が最近ずっと重たかったんですけどね。
いよいよパソコンの起動・再起動がめちゃくちゃ遅くなり、ブラウザが起動しなくなりました。

Windowsサービスに接続できませんでした

数分かけてやっと起動したと思ったら「Windowsサービスに接続できませんでした」というエラーメッセージが。
何度再起動しても同じメッセージが表示されます。
(そして再起動にまた数分かかる)

今のパソコンは買った当初から色々ストレスが多すぎるので、もう新しいの買っちゃおうかとすら思いました。
けれどそもそもWindows10自体がストレス源になっているので、買い換えても同じ問題が発生しそう。

というわけで重い腰を上げてなんとかする方法を調べてみました。

netsh winsock reset

結果だけ述べますと、「WindowsのSocket接続を初期化」することで解決できました。
これはアプリケーションとネットワークの間をとりもつ接続をリセットする方法。
やってもとくに害はないみたいです。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

コマンドプロンプト

やり方は超簡単。
まずは「コマンドプロンプト」を管理者権限で開きます。

コマンドプロンプトエクスプローラーで「コマンドプロンプト」と検索すると見つかります。
見つかったアイコンを右クリックし「管理者として実行」をクリックすると、管理者として起動できます。

そしたら真っ黒な画面が軌道します。
この真っ黒な画面に「netsh winsock reset」と打ち込んで、リターンキーを押します。

これでSocket接続が初期化されるので、そのあと必ずパソコンを再起動します。


私はこの方法で「パソコンがしばらく重かった問題」がひとまず全て解決しました。
ただ人によって原因はさまざまだと思うので、分からないときは詳しい人に聞いてみましょう。

※このページに書いてある方法を試すときは、くれぐれも自己責任でお願いします!