読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミラクルニキ☆攻略ブログ

イベントクエストおすすめコーデを攻略☆ミ

漫画「キッドアイラック!」全3巻の感想。板尾創路が映画化?大喜利ヤンキーマンガ

漫画アニメ

1巻~3巻の微ネタバレあり

漫画「キッドァィラック!」全3巻を読みました。
テレビの深夜番組「着信御礼」をモチーフとした大喜利マンガです。

ヤンキーが大喜利でヒロインの笑顔を取り戻す!というストーリー。
ヤングガンガンで連載されていた作品で、板尾創路さんが映画化する構想もあるそうな。

主人公がヤンキーとはいえ、ガンガン系のコミカルな絵柄で読みやすい。
そして大喜利をテーマにしているだけあって、このマンガ自体かなり「ウマい」んです。

キッド アイ ラック! (1) (ヤングガンガンコミックススーパー)

キッド アイ ラック! (1) (ヤングガンガンコミックススーパー)

あらすじ

矢追金次郎(やおきん)は「怒れる金獅子」と恐れられるヤンキー高校生。
幼馴染の江崎久里子とは、友達以上恋人未満な関係。

お笑い好きの久里子は、金次郎を大喜利ライブに誘う。
なかなか素直になれない金次郎は、いつものように誘いをはぐらかす。

ある夜、久里子が暴漢に襲われるという事件が発生。
性的暴行を受けた彼女は傷ついた心を閉ざし、部屋に籠もりきりになってしまう。

なんとか元気づけようと金次郎は毎日、彼女の部屋を訪れる。
しかし何を言っても今の久里子には届かない。

己の無力さに落胆し、自暴自棄になる金次郎。
そんなときふいにテレビの大喜利番組が耳に入る。
ペンネーム「スパゲッ亭アラビアータ」の投稿ネタに、思わず吹き出してしまう。

こんなドン底の精神状態な自分が笑った…!
金次郎は「笑い」の持つチカラに衝撃を受ける。

f:id:ao385:20160810122644j:plain
[キッド・アイ・ラック!(1) より]

大喜利の道へ

意を決しお笑い研究部に入ろうとするも、門前払いされる金次郎。
しかし、ひょんなことから大喜利名人「スパゲッ亭アラビアー太」が身近にいたある人物だと判明。
アラビアー太に弟子入りし、大喜利の修行をはじめる。

不良にケンカをふっかけられながらも、金次郎はまっすぐに「笑い」を追求していく。
何度も何度も「スベり」ながら、少しずつ大喜利のなんたるかを掴みはじめた。

そしてついに金次郎は、大喜利の大舞台に立つことに・・・!?

f:id:ao385:20160810122722j:plain
[キッド・アイ・ラック!(1) より]

みどころ

テンポよく進むストーリーの中に、笑いや感動がたくさんちりばめられた作品。
全3巻にいろんな楽しさがギュっと詰まっています。

「正体を隠して活躍する大喜利名人」「どこか憎めないライバル」といったキャラクターも魅力的。
タイトルが「喜怒哀楽」とかかっているとおり、登場人物のさまざまな感情が描かれています。

板尾さんが映画化したいというのもうなづけます。
映画になったら、作中の大喜利ネタがさらにパワーアップしそう。
なにしろ元ネタとなったテレビ番組「着信御礼」の審判ですからね。

おすすめです!

「何か面白いマンガないかな~?」というときにおすすめ。
個人的にもっと長くてもいいのにな、と思うくらいテンポよくまとまっています。

とくにラスト大喜利は「ウマさ」と「熱さ」が凄まじく、一気に読んでしまいました。
久々に素直に面白いと笑えた漫画です。

キッド アイ ラック! (1) (ヤングガンガンコミックススーパー)

キッド アイ ラック! (1) (ヤングガンガンコミックススーパー)