読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミラクルニキ☆攻略ブログ

イベントクエストおすすめコーデを攻略☆ミ

漫画「奈落の羊」2巻ネタバレあらすじ。マンガ感想レビュー

修二とメイはどうなる?

きづきあきら&サトウナンキ先生の、暗黒youtuber漫画「奈落の羊」2巻のネタバレあり感想です。
1巻の感想はこちら

生放送中にヤクザ風の男・ギバちゃんに絡まれた修二とメイ。
暗転した画面のむこうでは一体何が起きていたのか…?

奈落の羊 : 2 (アクションコミックス)

奈落の羊 : 2 (アクションコミックス)

2巻あらすじ

修二とメイのもとに駆け付ける、友人・嘉門(かもん)。
生配信中にギバちゃんに絡まれたふたりは無事に解放されていた。
何があったのかと問いただされ、「何もなかった」と答える修二。

修二はさらにメイが嫌がることをネタにしようと、彼女を縛りスマホを取り上げる。
メイの本名は「小嶋五月」と判明。
SNSでは普通の会社員のフリをしていた。
現在の写真をSNSに投稿されたくなければ、絶縁した妹に会いに行けと脅す。

仕方なく妹の住むアパートに向かうメイ。
その一部始終をネット配信する修二と嘉門。

突然の彼らの訪問に、メイの妹は「両親と姉は死んだ」と言い放つ。
妹は両親の死後、彼氏の実家である工場の仕事をメイに紹介したという。
その結果、姉に彼氏を寝取られたと話す。
誤解だと説明するメイに、逆上した妹がハサミで切りかかる。

あわててその場を逃れる修二たち。
生配信は盛り上がり、メイの過去は格好のネタだと自分に言い聞かせる。

メイ改造計画

逆上した妹にハサミを向けられ、髪を切り落とされたメイ。
修二たちは新企画として、イメチェン計画を思いつく。
彼女を美容院に通わせ、新しい服や化粧品を買い与える。

思いのほか可愛く変身したメイに、どぎまぎする修二。
配信の人気も上がり、彼女に現金を手渡す。
これで少しでも生活がよくなれば、と…。

数日後。
嘉門から「メイが他の配信者にさらわれた」と連絡が入る。

過激な配信者、チーム・バックレによって倉庫に囚われるメイ。
バックレ達はメイに非道な仕打ちをし、それを生配信していた。

修二たちは、リスナーが特定した住所の倉庫に向かう。
男達に襲われていたメイを救い出す修二。
嘉門は生配信でリスナーに通報を呼びかける。

しかしチーム・バックレに囲まれ緊張状態に。
そのとき、倉庫内に目覚まし時計の音が鳴り響いた。
リスナーに急かされて様子を見に行くと、そこにはビニール袋に入った死体があった。

死体とヤクザ

予想外の事態に、チーム・バックレと修二たちは慌てふためく。
生配信もアカウントがBANされて中断してしまう。

下手に動かずに警察が来るのを待とうという嘉門。
しかし現れたのは見知らぬヤクザ風の男だった。

身を潜めて様子を伺う修二たち。
どうやら死体を隠していたのはこの男だったようだ。

今にも見つかりそうな修二たちを守るため、メイは囮となって男の前に姿を見せる。
男はメイを捕らえ、首を締め上げる。
アカウントをBANされて、生配信で助けを求めることもできない。

修二は意を決して、かつての共同配信者である「リクオ」に電話をする。
生配信中のリクオスカイプで繋がり、間接的に現場を配信することに成功。
リクオのリスナーが通報し、ついに警察が駆け付けた。

ギバちゃん

そのリクオの生配信を見ている男と女がいた。
男は「ギバちゃん」。
修二から生配信の仕組みを聞いて、彼らを利用していたのだ。

チーム・バックレのメンバーに金をつかませ、倉庫で騒動を起こさせる。
生配信中に「たまたま」死体が見つかった、という筋書きだった。
ギバちゃんは修二に礼として、匿名リスナー名義で金を振り込んでやれと女に指示する。

大金を得た修二はリスキーな配信がやめられなくなる、と女は笑う。
生配信の価値にヤクザが目をつけていたのだった…。

3巻は11月発売

なんだか予想のナナメ上の展開になってきましたね。
若者がへんに力を持っちゃうと、悪い大人に目をつけられるというのがリアル。

両親の死後、裏社会に転落したメイと違い、修二たちはある意味ただの大学生です。
いったいこれからどうなり、どう切り抜けていくのでしょうか?

3巻は秋ごろ発売予定のようです。

奈落の羊 : 3 (アクションコミックス)

奈落の羊 : 3 (アクションコミックス)

奈落の羊(2) (アクションコミックス)

奈落の羊(2) (アクションコミックス)

奈落の羊 : 1 (アクションコミックス)

奈落の羊 : 1 (アクションコミックス)